デザインセミナーとデザインセッション開催!

いつも備後デザインサロンの活動にご協力をいただき、誠にありがとうございます。

活動10周年を迎える今年の初めより、、サロンスタート時に活動の指針としました「デザインでものづくりをつなぐ」ことに再度取り組もうとスタッフで話し合い、(有)セメントプロデュースデザイン代表 金谷 勉さんを講師に迎えた講演会を、備後地域地場産業振興センターとの共催で開催する検討を進めてまいりました。
その後、新型コロナウイルス感染拡大の影響により社会状況が大きく変化する中で、開催の可否について再三検討し、先日の緊急事態宣言の解除を受けまして、3密を避け最大限の感染拡大防止策をとりながら8月22日開催することにいたしました。
当日は、事前にお申込みいただきました相談案件に対しまして、サロンスタッフ数名でアドバイスをする「デザインセッション」を第1部に、金谷さんによる「地域×技術×デザイン ~小さな企業が生き残る~」デザインセミナーを第2部に行います。いずれも参加は無料です。

【6月25日追記】
※第一部デザインセッション 申し込み多数の為、
現在キャンセル待ちにて申し込み受付

【講演会場でのコロナウイルス感染予防対策に関する対応につきまして】

  • スタッフ・参加者のマスク着用を必須とします。
  • 受付時、講演への全参加者へアルコール消毒のご協力をお願いいたします。
  • 受付時、講演への全参加者へ検温のご協力をお願いいたします
    (大変恐縮ではありますが、37.5℃以上のお客様は入場をお断りさせていただきます)
  • 机・椅子等、会場備品のアルコール消毒を行います。
  • 会場内の換気をいたします。
  • ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)確保のため、180人収容の会場に50人限定で入室頂きます。

参加人数の限定、マスクの着用など、ご参加の皆様にはご不自由をおかけしますが、お時間許せばぜひご参加頂き、今後の製品製造の現場に生かしていただければと思います。
(新型コロナウイルス流行状況によっては、中止・延期等の変更の可能性もあります。その際には、備後デザインサロンHP、フェイスブックでお知らせいたします。)
会場運営に関してご不明な点がありましたら、備後デザインサロンHP「お問い合わせ」よりご連絡くださいませ。どうぞ宜しくお願いいたします。

備後デザインサロン 運営スタッフ